Search

ほんとにしっかりデトックス法。

左目が赤いのが帯状疱疹の後遺症。
一人、カメラに微笑むことができるわたし。オトナです。


いつも元気そうに見えるわたしですが、


ストレスや過労が原因と言われる帯状疱疹を発症しました。皮膚表面に赤いブツブツができて、水泡になり、それが枯れて「ンギャー!」な見た目になる、と同時に、患部内の神経に沿って激痛が走る、あれです。それが、神経がいーっぱい走っているわたしのアタマに出たっ! (写真でも左目に後遺症の赤みが出ているのが見えます)


痛い痛い痛いいいいいいいい。


それで思いついたのが、先日のニーム石けんWS


ほんわかと

安心できる環境で

楽しい時間を持つ


そうやって、気づかないうちに蝕まれていた心身を、


「楽しい」で浄化したいなって。

「楽しい」でデトックスしたいなって。


じぶんの痛い体験から思いついたWSでした。




ホリスティックデトックスキャンペーン中


脳から神経からリンパから。

ホリスティックにデトックスするキャンペーン中です。

ゆるゆる光線が出るリンパドレナージュフェイシャルが体験できるのはいつまでか!?泣。


詳細はこちら。




6月26、27日のWSの内容例:


脳のアーマ(毒素、未消化物)ができる原因の一つが「情報過多」。安心を求めてネットサーフィンし続け、消化できない情報が脳に残る…。それ、脳アーマになりかねません。では安心はどこにあるのか・・・




去年の緊張とはまた別の、いろんなストラグルが発生する昨今。じぶんの反省含め、アーユルヴェーディックセルフデトックス法をおさらいしようと思います!今回もオーガナイザーは長崎のLotus Bloom Yoga さんです。題して、




アーユルヴェーダの叡智があなたを整える


アーユルヴェーディック デトックス

ー食・セルフケア・アーサナで浄化、そしてこれからに向けてリセットする法ー


日時:日本時間2021年6月27日(日)午前9時〜。2時間半から3時間くらい

   NY時間2021年6月26日(土)午後8時〜。2時間半から3時間くらい

内容:アーユルヴェーディック デトックス

   食・セルフケア・アーサナで浄化、リセットを使ってデトックスする法


内容例:

脳アーマ(毒素、未消化物)ができる原因の一つが「情報過多」。