Search

瞬間じぶん冷却法、「プラーナヤーマ」。


ブラマリプラーナヤマで「落ちついた…」とぽそっと呟いた17歳

9月がもうそこまで来ています。

みなさん、いかがお過ごしですか?

パンデミック以降、大きな選択を迫られている方、抗えない激変がつづいているという方、いろいろとうまくいかないという思いに悩まされている方がいらっしゃいます。


うん、それでなくても日々の変化でさえ、人体にとってはストレスなのにね♩それに加えて、新しい事象が持ち上がって来て、それを乗り越えるのは時に簡単じゃあないかもしれない。


でも。

乗り越えないわけにもいかないじゃないですか。

自分の人生に現れた出来事は自分で乗り越えるしかない。


そんな時のおすすめはもちろん、



「 しばし、脳をストップ!法 」



です。


 


「脳を使うなって…じゃ、わたしの脳はどうするの?どこかに寄付でもする?笑」(by あるクライアントさん)



「わたしのココ、痩せるの?あなたのアビヤンガ受けたら痩せる?」

「わたしの人生で問題なのはココだけなのよ」


たとえば最初のカウンセリングでこのようなお客様がいらっしゃったら。

わたしはまず脈診をして、問診をして、いくつかのヨガアーサナポーズをお伝えするでしょう。あるいは食事内容を聞き、アーユルヴェーダの教えに基づいてアドヴァイスします。そして、


「このアビヤンガであなたの人生の問題が解消するといいわね♪

でもあなたが脳を使わない時間を増やすことは必須だと思うな」


と、お答えするでしょう。


生活習慣/思考習慣を整え、生まれ持ったドーシャに合わせた「自然な状態」に還るだけで「不自然なカラダ」は「自然なカラダ」に戻ると思うのです。

でもいつも脳が邪魔をします、感情が邪魔をします。


脳を使わない時間を増やしてゆく。

それだけでも人生に現れた出来事を乗り越えてゆく、強く大きな味方になります💪

なぜなら、


脳を使わない時にだけ、


直観が冴えるからです。



直観は今、わたしたちが何をすべきか、何を選ぶべきかをいつだって示してくれています。直観以外は、私たちの脳が一生懸命考えて捻り出した「思考」、なんですねー。









自分の中から蜂の羽音!ブラマリプラーナヤーマの方法

忙しい脳を落ち着かせ、寡黙にさせ、精神安定をもたらす呼吸法


  1. 親指を耳の穴の前の出っ張りに添え(耳の穴を塞ぐ)

  2. 人差し指を眉の下、

  3. 中指を目の下、薬指を小鼻の脇、

  4. 小指を口角に添えて、

  5. 5指をそのままにして、アゴをひくようにしてノドの奥から大きく、「グー/ンー」の音をつくり、

  6. 鼻から息を出す。好きなだけどう

 



9月スタート!!WLアーユルヴェーダ セラピスト養成講座第7期生募集中!(オンライン座学コース残席3、ハンズオントリートメントコース’修了書付き’は残席1)




「背中、指先、足先が毒素の出口…」第4回養成生アビヤンガ練習中

第7回セラピスト養成講座スタートは2021年9月です。 いつものように、参加者皆さんのスケジュールに合わせて行きたいと思います。 講座はオンラインとハンズオン(マンハッタンのWLサロンにて)で行われます。


  • 講座時間 合計44時間(座学12時間 実技32時間)

  • 金額 $1800 ($200相当のお持ち帰り用アーユルヴェーダプロダクト含む)

  • 日時 2021年9月、オンライン座学からスタート予定(受講生みんなでスケジュールを合わせます)

  • 修了証書 全てのクラスを受講し、卒業テスト(実技)でパスしますとWild Lotus Ayurveda認定の修了証書が渡されます。

  • 銀行振込み(日本で受講される方)、zelle、venmo、クレジットカードなど。


講座内容


オンライン座学:1クラス2時間を6回。


  • アーユルヴェーダ基礎

アーユルヴェーダとは


5要素論


3ドーシャと3グナ


20グナ


7ダートゥ


プラクリティとヴィクルティなど


  • フードの知性1

6味


味と感情と臓器の関係


フードのラサ(味)、ヴィルヤ(エネルギー、潜在力、薬力源)、ヴィパカ(引き起こす状態、消化後の味)、プラハーバ(特異作用)


ドーシャと食材など




  • フードの知性2

サトヴィックフード


ラジャスティックフード


タマシックフード


ハーブ/スパイスの特徴


食べ合わせの禁忌


毒消し作用の例など



  • 5感を整える、5感で整える方法

それぞれのドーシャを5感で整える


音、色、触、味、香と運動器官/感覚器官の関係


パンチャカルマについて



  • アーユルヴェーディックヨガ

ドーシャを整えるヨガアーサナ


プラーナヤーマ


瞑想



  • 総まとめ

自分のドーシャを踏まえて


カウンセリングする際に必要な知識や姿勢について



  • 実技(マンハッタンのWLサロンにて)

マルマデトックスフェイシャル 4時間 x 3回 


アビヤンガ 4時間 x 3回 


シロダーラ 4時間 x 2回



⭐️44時間を終了後、卒業試験あり。


⭐️卒業試験にパスするとWild Lotus Ayurveda認定の修了証書が渡されます。


⭐️マンハッタンのセッションルームを使い、ゲストへフェイシャル、アビヤンガ、シロダーラのフルトリートメント可。(WLのご予約状況と照らし合わせて)




人は、自分が癒されているところまでしか、人を癒すことができません。



アーユルヴェーダでは人体を「小宇宙」と理解します。


私たちが自分らしく生きるためには「大宇宙」に沿った、自然な生き方をすることです。そうすれば、生まれ持った可能性を最大限に活かし、ベストな状態で人生を生き切ることができるのです。


だからこそ、まず「自分」を知りましょう。




セラピスト養成講座へのお問い合わせ、お申し込みはこちらまで





109 views0 comments